ショータイムのはじまり! イベントを見る!
Nanoleaf ライブ - 2021年春 リプレイを見る!

取扱説明書

Nanoleaf Elements

スマーターリビングへようこそ

Nanoleaf Elementsをご購入いただき、ありがとうございます。 思い立ったら拡張パックでデザインを進化させ、さらにたくさんの光で空間を満たすことができることを忘れないでください。 日頃のサポートに深く感謝いたします。Nanoleafが世界を明るくするように、皆さんはNanoleafの一日を明るくしてくれます!

製品の概要
製品の設定

パネルを壁に取り付ける前に、電源に接続して、テーブルや床で試してみてください。 考えているセットアップの幅と高さを測定して、デザインが空間にきちんと入ることを確認してください。 パネルを上手に取り付けるために、 取付のポイントを参照してください。. ぜひ、以下のツールを使用してデザイン計画をたててみてください!

ボックス内容物

5パックスマーターキット

9パックスマーターキット

3パック拡張

20パック拡張

レイアウトの設計

レイアウトアシスタント

レイアウトアシスタントでいろいろなパネルレイアウトを考え、AR機能を使ってお部屋でプレビューしましょう。 Nanoleaf モバイルアプリをダウンロードし、レイアウトアシスタントを開いてスタートします。

フレックスリンカー(近日公開)

Nanoleaf Elementsの可能性をさらに広げよう! 角をまたがって取り付けたり、角度のついた面にパネルを取り付けたり、少し変わったものを作ってみることもできます。 リンカーはそれぞれ360度曲がります。

デザインインスピレーション

Nanoleaf コミュニティーでインスピレーションを! ソーシャルメディアチャンネルで、Nanoleaf ユーザーたちがどんなデザインをしているか見てみよう。Elements の Nanoleaf ライブラリもぜひ覗いてみてください。

ご自慢のデザインを見せてください!

@nanoleafhome#nanoleafをタグ付けして、デザインをソーシャルメディアで共有することを忘れないでくださいね。 Nanoleafをフォローして、プレゼント、特別割引、製品の最新情報などの情報をお受け取りください。

パネルの取付

1

取付面の準備

Nanoleaf Elementsを設置するのは 屋内でパネルの重量を支えることができる平らな面のみとしてください。 ほこりや水分、油分がないように表面をきれいにします(1.1)。 付属の取付テープは、質感のある面、多孔質やポップコーンシーリングおよび天井面(壁紙やレンガの壁など)への使用には向きません。

2

最初のパネルをセットアップする

セットアップの際に1つのパネルを開始パネルとして指定します。 壁にパネルを取り付ける前に、必要なリンカーをすべて取り付けます。

3

コントローラーと電源の接続

最初のパネルで、コントローラーと電源を接続してください。 これにより、パネルを接続していく際にセットアップが正しく動作することを確実にします。 この位置は後に好みにより変更できます。

電源はいくつ必要でですか?

各標準 42W 電源は、最大22個の Elements パネル(1パネルあたり2W)をサポートします。 各コントローラーは、最大80個のElementsパネルをサポートします。 大型インストールには、電源計算機をご使用ください。

電源計算機
4

パネルを取り付ける

テープから保護ライナーを取り外し、パネルを配置してください。 真ん中(取付プレートが後ろについているところ)に強い圧をかけてパネルを取り付けます。 30秒間げんこつで円をかくようにこすりパネルが落ちてこないようにしてください。

注: テープの端は必ずはみ出したままにしておきます。 これにより、後で壁から安全に取り外すことができます。

5

セットアップを完了する

リンカー差込口にリンカーをしっかりとはめこみながら、パネルの追加を続けます。 パネルは端と端をきれいにそろえて取りつけ、パネルを1枚取り付けるごとに点灯してみてください。

*

新しいテープを追加する場合

取付プレートに交換テープを貼らなければいけないときは、テープを2つの穴の間につけるようにしてください。. テープの端がはみでるようにしておいてください。 これで、後に壁から安全に取り外すことができます。 取付テープの追加購入はストアからどうぞ。

*

Elementsを取り外す必要がありますか?

取付プレートからパネルを優しく外します。 片手をプレート上に置き、もう一方の手を使ってテープの端を引っ張ります。 壁に沿って下にまっすぐ引っ張ってください。 テープを手前またはその他の角度で引っ張らないでください。テープが外れて壁が傷つくくことがあります。

あなたの傑作に追加しましょう!

拡張パックでさらにクリエイティブに、セットアップを成長させましょう。

今すぐ手に入れる

パネルiOSのペアリング

iOSの標準的なペアリングプロセス

ペアリングをスムーズに行うために、以下のものをご用意ください。

  • iOS 12+が必要

  • クイックスタートガイド、電源、コントローラーにあります。

  • 5 Ghz ネットワークは Nanoleaf 製品を互換性がありません。

  • 白い点灯はElementsがペアリング準備ができていることを示します。

1

Nanoleafアプリをダウンロードして開く

公式NanoleafスマーターシリーズAppは、App Storeからダウンロードいただけます。

2

Elementsをペアリングする

  • 2.1

    詳細タブを選択します。   · · ·

  • 2.2

    マイデバイスと+ を選択してデバイスを追加します。

  • 2.3

    製品にELEMENTSを選択し、ペアリングをはじめる

  • 2.4

    カメラが自動で開きます。

  • 2.5

    ペアリングするには、HomeKitペアリングコードをスキャンしてください。

  • 2.6

    Nanoleaf Elementsが接続され、準備が整いました。

*

iOS 追加ペアリング方法

  • 1. 標準ペアリングプロセスの手順 2.4 後、デバイスの上部をコントローラーのボタンにかざしてください。

    2. 接続が自動構築され、Elementsがペアリングされます。

  • 1. コードがありませんまたはスキャンできませんを選択してください。

    2. (クイックスタートガイド、電源、コントローラーに記載されている)8桁のペアリングコードを入力してください。

「1つの設定を複数のiOSユーザーでどう制御するのですか?」

Apple Home App および Nanoleaf App が必要となります。

プライマリユーザー

  • 1.1

    Nanoleafアプリを開きます。

  • 1.2

    詳細タブを選択します。   · · ·

  • 1.3

    ユーザーを選択します。

  • 1.4

    Apple ID Eメールでセカンダリーユーザーを招待します。

セカンダリユーザー

  • 2.1

    プライマリユーザーからの招待が承認のために表示されます。

  • 2.2

    Home Appを開いて、左上のホームアイコンを選択してください。

  • 2.3

    ホーム設定を選択すると、ホームのリストが表示されます。

  • 2.4

    共有されているホームを承認します。 これで、Elementsと同じ家庭内のHomeKitデバイスすべてを操作できるようになります。

パネル Androidのペアリング

Androidの標準ペアリングプロセス

ペアリングをスムーズに行うために、以下のものをご用意ください。

  • Android 5.0+が必要

  • クイックスタートガイド、電源、コントローラーにあります。

  • 5 GHzネットワークはNanoleaf製品と互換性がありません。

  • 白い点灯はElementsがペアリング準備ができていることを示します。

1

Nanoleafアプリをダウンロードして開く

公式Nanoleaf Smarter SeriesアプリはGoogle Play Storeからダウンロードできます。

2

Elementsをペアリングする

  • 2.1

    デバイスで位置情報の設定が有効になっているか確認します。

  • 2.2

    左側にあるサイドメニューからデバイスを選択します。

  • 2.3

    + を選択してデバイスを追加します。

  • 2.4

    製品にELEMENTSを選択し、以下のオプションから1つを選択してペアリングをはじめます

  • 1. クイックスタートガイド、電源、コントローラーにあるQRコードをスキャンしてください。

  • 1. NFCがデバイスで有効にされていることを確認してください。

    2. デバイスの上部をコントローラーのボタンの上にかざします。

    3.接続が自動構築され、Elementsがペアリングされます。

  • 1. ネットワークに複数のパネルが接続されている場合は、虫眼鏡を選択して正しいセットアップを識別します(緑色に点滅します)。

    2. 識別されたら、タップしてペアリングします。

    3. (クイックスタートガイド、電源、コントローラーに記載されている)8桁のペアリングコードを入力してください。

保証

保証書を登録して、Nanoleafを最大活用しましょう。

コントローラーユニット背面のバーコードの下にあります。
新しいNanoleafのオーナーになられたお客様には、ご自分の作品を最大限に楽しんでいただきたいと思います。 ワクワクするような機能の使い方のヒントを受け取ったり、限定オファーを受けたり、新製品のことをいち早く知ることができます。 不要ですか? メールのフッターにあるリンクを使って、いつでも購読を解除することができます。
お客様とのすべてのコミュニケーションは、提供された個人を特定できる情報の取り扱いと同様に、Nanoleafプライバシーポリシーを遵守して取り扱われます。 送信することで、保証書を登録し(メールで返信されます)、保証関連の問題について当社からの連絡を受け取ることを許可します。 別途購読を行った場合を除き、他の通信を購読することはありません。

保証書のご登録ありがとうございました!

Elementsの操作

コントローラー

コントローラーはNanoleaf Elementsの頭脳です。 コントローラーのタッチコントロールボタンは、よく使う操作への便利なショートカットとなります。 コントローラーはレイアウト内のリンカー差込口に取り付けることができます。

  • デフォルトまたは保存されたリズムシーンを循環させます。

  • コントローラーには何十ものシーンがプリロードされており、シャッフルボタンを使ってそれらを循環させることができます。 シャッフルボタンを押し続けると、前のランダムなシーンに戻ります。

高度なボタンコントロール

また、コントローラーのタッチボタンを使用して高度なコマンドを実行することもできます。ほとんどのコマンドは、ボタンを長押しするか、2つのボタンを同時にタップすることで実行できます。 ショートカットのリストは次のとおりです。

  • ランダムに読み込まれた最後の5つのシーンのみが使用可能です。 パネルが黄色に点滅したら、閲覧履歴が終了したことを示します。

  • 現在のシーンがまだ保存されていない場合、これで保存します。 シャッフルを使っているときに気に入ったシーンを保存するのにとても便利です。 

  • 次のプリセットされた白色光モードを循環させます。 暖色(1500K)、読書灯(2700K)、昼白色(4000K)。

  • コントローラーに22枚以上のパネルを接続している場合は、電源診断機能を有効または無効にします。 このモードでは、Nanoleaf Elementsシステムを最適化するために追加の電源を設置することができます。

  • これでペアリングのウィンドウが30秒間開きます。

  • このモードでは、インターネットに接続しなくても、コントローラーをローカルネットワークのホットスポットとして動作させることができます。 このモードを有効にすると、ルーターやアクセスポイントを使わずにNanoleaf アプリを使ってNanoleaf Elementsを操作することができます。

注: Wi-Fi Hospotモード中は、コントローラーはファームウェアアップデートをダウンロードできません。 コミュニティからのディスカバーコンテンツも利用できなくなります。

タッチアクション

タッチアクションは、各ライトパネルをスマートボタンに変換し、スマートホーム全体を最もシームレスにコントロールすることができます。 パネルを一回押すだけで、HomeKit シーンを起動して、HomeKit 製品を一度にコントロールすることができます。 ここで実際に見てみましょう。

タッチジェスチャー

タッチジェスチャーは、明るさやシーンの変更、Elementsのオン/オフに使用することができます。 この機能の詳細は、こちらをご覧ください。

Nanoleafアプリ

照明のオン/オフ、明るさのコントロール、家や部屋ごとのライトのグループ化、シーンの作成と使用など、多くのことができます。

  • 既存のシーンを選択するか、独自のシーン(静的、動的、リズム、グループ、レイヤード)を作成します。 ペイントツールを使用して、パネルを個別に色付けすることもできます。

  • Nanoleafコミュニティが作成した新しいシーンを探してダウンロードしてください。

  • チュートリアル、新しいデバイス機能などを含む役立つ情報を検索できます。

  • シーンを自動化してオン/オフを切り替えます。

ボイスコントロール

いくつかの方法で、音声で簡単にElementsを操作できます。 Nanoleaf アプリで、パネルに簡単な名前をつけておいてください。

  • 「(デバイスの名前)をつけて」「(デバイスの名前)を消して」

    「(デバイスの名前) を10%にして」

    「ライトを明るくして」/「ライトを暗くして」

    「ライトを_%に明るくして」/「/「ライトを_%に暗くして」

    「ライトを(シーンの名前)に設定して」

    「 [デバイス名] を [シーン名] に設定する」

    「[デバイス名] を [白色光のトーン] に設定してください。」

  • 「(デバイスの名前/シーンの名前)をつけて」

    「(部屋の名前)のライトをつける」/「(部屋の名前)のライトを消す」

    「全てのライトを消す」/「全てのライトをつける」

    「(デバイスの名前)を消して」

    「(デバイスの名前)を明るくして」/「(デバイスの名前)を暗くして」

    「(部屋の名前)を明るく」/「(部屋の名前)を暗く」

    「全ライトを明るく」/「全ライトを暗く」

    「(デバイスの名前)を_%にして」

    「[デバイス名] を [白色光のトーン] に設定してください。」

  • 「(デバイスの名前/シーンの名前)をつけて」

    「(デバイスの名前)を消して」

    「(デバイスの名前)を明るくして」/「(デバイスの名前)を暗くして」

    「 [デバイス名] を [%] の明るさに設定する。」

    「[デバイス名] を [白色光のトーン] に設定してください。」

問題と解決策

リセットオプション

1

ソフトリセット

これにより、Wi-Fiと保存されているすべてのペアリング構成がリセットされます。 保存されたシーンは残ります。

  • 1.1

    コントロールの電源と明るさボタンを同時に15秒間長押ししてください。

  • 1.2

    ボタンが点灯をはじめたら、放します。

  • 1.3

    電源ボタンのLEDが点灯したままになるのを待ちます。

  • 1.4

    Nanoleafアプリで、前のデバイスを削除して、再度ペアリングします。

2

ハードリセット

これでElementsを工場出荷時設定にリセットし、Wi-Fi設定、ペアリング情報、保存されたシーンを削除します。 初期設定のシーンと設定が復元されます。

注: Nanoleaf アカウントにログインしている場合は、ハードリセット後にシーンを復元することができます (以下の シーンの復元手順を参照してください)。

  • 2.1

    Elementsの電源プラグを外す。

  • 2.2

    電源と明るさボタンを押している間に電源プラグを差し込んでください。

  • 2.3

    コントローラーのボタンのLEDが点灯するまでボタンを長押しします。

  • 2.4

    LEDが点灯したら、直ちにボタンを離します。 LEDの点滅は、ハードリセットが実行されることを示します。

  • 2.5

    2分ほど待ってから再起動してください。 電源ボタンLEDがONになり、パネルが白色暖色を交互に点灯しはじめたら、Elementsのセットアップの準備が整ったことを示します。

*

シーンを復元する必要がありますか?

Nanoleaf アカウントにログインしている場合は、ハードリセット後にシーンを復元することができます。

  • 1.

    Nanoleaf アプリを開いてNanoleaf アカウントにログインします。

  • 2.

    ダッシュボードタブで、設定アイコンを選択してください。

  • 3.

    システム > バックアップと復元で、デバイス同期が有効になっていることを確認します。

  • 5.

    バックアップから復元復元を選択します。

一般的解決策

「Wi-Fiネットワークを移動または変更しました。」

  • A

    Wi-Fi リセット

    これにより、Elementsを新しいWi-Fiネットワークに接続することができます。

  • 1.

    Elementsのプラグを電源にいれてください。

  • 2.

    コントローラーの電源ボタンと[明るくする]ボタンを押して、それらを5回交互に(合計10回)押します。

  • 3.

    電源ボタンLEDが白く点灯します。

「Elementsはペアリングされていますが範囲外にあります。」

  • A

    Wi-Fiを切り替える

    スマホでは、Wi-Fiをオフにしてから再度オンに切り替えます。

  • B

    コントローラーの電源を切ってから再度いれなおしてください。

    コントローラーを電源からいったん抜いて、また入れなおします。

  • C

    ルーターの電源を切ってから再度入れる

    ルーターのプラグを外してからまた入れなおします。

  • D

    ソフトリセット

    ソフトリセット方法をご覧ください。

「Elementsをペアリングできません。」

  • A

    ルーターの設定を確認する

  • 1.

    2.4 Ghz ネットワークをご使用ですか? 5 Ghz ネットワークでは、ご使用いただけません。

  • 2.

    ルーターの設定でマルチキャスト、IGMP、UPnP(利用可能な場合)が有効になっていることを確認してください。

「アプリにセットアップするElementsが表示されない。」

Wi-Fiのトラブルシューティング

PSUを電源に差し込みます。 コントローラーの電源ボタンは1分後に点灯します。


ステータスLEDが白ベタの場合

その意味: Elementsのネットワーク接続準備が整いました。 以下をお試しください。

  • 1.

    モバイル端末のWi-Fiがオンになっていることを確認してください。

  • 2.

    モバイルデバイスをパネルに近づけてください。

  • 3.

    モバイルデバイスのWi-Fiをオフにしてからオンにし直します。

  • 4.

    ハードリセットを試してみてください。


ステータスLEDが点滅している場合

その意味: Wi-Fiが構成されていますが、パネルがターゲットネットワークに接続できません。 以下をお試しください:

  • 1.

    Elementsの電源を一度切ってからいれなおします(電源プラグを抜いてから再び差し込んでください)。

  • 2.

    Nanoleafアプリでパネルがペアリングされている場合は、デバイスを削除し、標準ペアリングプロセスを使ってペアリングし直します。


ステータスLEDが消灯している場合

その意味: Wi-Fiが構成され、ルーターと接続されています。 以下をお試しください:

  • 1.

    モバイル端末が同じネットワーク上にあることを確認してください。

  • 2.

    モバイルデバイスのWi-Fiをオフにしてからオンにし直します。

配置のヒント

次のヒントは、お使いの Nanoleaf Elements が最高のワイヤレス範囲とネットワーク受信を実現するのためのものです。

  • 1.

    Elements は、大きな家具や壁などの障害物ができるだけ少ないオープンエリアに置きます。

  • 2.

    Elementsを家具やキャビネットの後ろに配置しないでください。

  • 3.

    3面以上が金属面で囲まれた空間にElementsをおかないで下さい。 信号に問題が生じる可能性があります。 

  • 4.

    Elementsは、電子レンジ、2.4 GHzコードレスホン、Wi-Fiデバイス、その他干渉源となるものから8 m(25 ft)以上離して設置してください。

  • 5.

    ElementsはWi-Fiホームルーターのできるだけ近くに配置します。 最高のパフォーマンスを確保するために、距離を20 m(60 ft)以内にし、壁が複数ないようにしてください。

大型インストール

各標準 42W 電源は、最大22個の Elements パネル(1パネルあたり2W)をサポートします。 各コントローラーは、最大80個の Hexagons をサポートします。 最適なパフォーマンスのために電源を調整してください。

1

電源診断機能を有効にする

Elementsのセットアップに22枚以上のパネルや複数のコントローラーを使用している場合は、レイアウト全体に均等に電源を分配するようにしてください。 電源診断機能を有効にすると、最適パフォーマンスを実現するために電源をどこに配置すればいいかヒントが得られます。

コントローラーで、暗くする(-)明るくする(+)ボタンを5秒間長押しして下さい。

2

Nanoleaf App を開きます。

  • 1. 詳細メニューを開いてください。

    2. 設定 > 警告 > 電力制限を選択してください。

  • 1. サイドメニューを開きます。

    2. 設定 > 警告 > 電力制限を選択してください。

3

カラーコーディングマップ 

パネルのカラーコードマップがAppに表示されます。セットアップ内の電源装置を接続または移動すると、マップは自動的に更新されます。

4

電源を分配する

  • 緑: 電源接続済み

  • 青: 電源を追加してください。 これらのパネルに追加電源を接続してください。

  • 白: オプションの接続場所。 上記を行うことができない場合、最も明るいパネルに電源を追加してください。

電源計算機

レイアウトに十分な電源があることを確認してください。 レイアウトにある各シェイプスの数を入力します。

番号を入力してください
Nanoleaf Elementsスマーターキットには、42W 電源ユニットが1つ付属しています。 最適なパフォーマンスのためには、1つのNanoleaf のセットアップに42Wと75W電源を同時に使用しないでください。

もっとパワーが必要ですか?

ストア

メモ: 各標準 42W 電源は、最大21個のElements(1パネルあたり2W)をサポートします。 各コントローラーは、最大500個のElementsをサポートします。 コントローラーと電源はどのパネルにも接続できます。

Nanoleaf ツールの活用

Nanoleaf Open API

製品体験を拡張するために設計されたローカルネットワークAPIです。 サードパーティデバイスやサービスとセットアップを統合し、ハードウェアのよりきめ細かい制御を可能にします。

ログイン
Hello, Traveller! Bonjour voyageur ! Hallo Reisender! Ciao, Viaggiatore! ようこそ、旅行者の皆様。 안녕하세요, 여행자 여러분들! สวัสดีนักเดินทาง! 您好,喜愛旅行的各位!

We think there might be a better match for your location and language :) You can set these below for local prices and the fastest delivery. Nous pensons qu’il pourrait y avoir de meilleurs résultats correspondant à votre emplacement et à votre langue :) Vous pouvez les préciser ci-dessous pour avoir une idée sur les prix locaux et les meilleurs délais de livraison. Wir glauben, dass es für Ihren Standort und Ihre Sprache eine bessere Übereinstimmung geben könnte :) Diese können diese unten einstellen, um lokale Preise und die schnellste Lieferung zu erhalten. Potrebbe esserci una corrispondenza migliore per la località e la lingua da te scelta :) Impostale qui sotto per i prezzi a livello locale e una consegna più rapida. お客様の地域や言語によりピッタリのウェブページをお選びください :)以下から、現地の価格や最短の配信をご設定いただけます。 귀하의 위치와 언어에 더 적합한 매치가 있으리라 생각합니다. 지역 금액 및 가장 빠른 배송을 위해 귀하는 위치와 언어를 아래에서 설정할 수 있습니다. เราพบว่ามีตัวเลือกที่ดีกว่าสำหรับที่อยู่และภาษาของคุณ คุณสามารถตั้งค่าข้อมูลเหล่านี้ด้านล่างสำหรับราคาท้องถิ่นและเวลาจัดส่งที่เร็วที่สุด 使用自己的位置和語言肯定更順手吧:)您可以在下方設定這些選項,並取得當地價格與最快的交付。

ビデオリンクを追加してください